spkNote

[スピカ・ノート] football,running,kyoto

HINGEの前なら素直になれる

何も取り繕う必要はない。

2017年11月の記録

画像出典:日曜劇場『陸王』|TBSテレビ 12月になった。冬はどうしても朝、布団から出るのが億劫になり、朝の時間が有効活用できない。朝の時間のほうが自分にとってはインプット、アウトプットともに適していること明らかだけど、起きられないのならしょう…

格安SIMのLIBMO、TOKAIホールディングスの株主優待で、通話し放題+3GB通信が1年間無料に!!

TOKAIホールディングスの株主さんは必見!

コメダグルメ カツサンド

久々のコメダグルメシリーズです。

New Balance HANZO Rを購入!初ランの印象、M1500との比較

4代目のランニングシューズがやってきました。

白銀の天童で山形に完敗 FC岐阜2017シーズンの終了 第42節山形戦

J2残留は決めているものの、8試合勝利がないまま最終節を迎えた岐阜。前節のホーム最終戦では優勝を決めている首位湘南からリードを守りきれずにドロー。第33節山口戦以降勝利はない。最終戦を勝利で締めくくることができるか。

NOLTYリスティ1とカクリエの相性がハンパなくよかった話 カクリエ&週間バーチカルユーザーの完成形がここにはあった

2018年の手帳は遂にリスティ1に。

神戸マラソン2017はPB更新ならず 前半の遅れ、最後まで取り戻せず

2017年11月19日、今季初レースとなる神戸マラソン2017に参戦しました。結果は、グロス3:19:47。レース6回目の参戦で、初めてPBを更新できませんでした。

2017シーズンホーム最終戦は首位湘南相手に勝利を飾れず 第41節湘南戦

7戦勝利がない岐阜。残りリーグ戦2節。この日は今シーズンのJ2リーグ優勝を決めている湘南を長良川に迎えた。ホーム最終戦。今のチーム状況では正直、勝ち点3は期待できないかもしれないが、でも、今シーズンの戦いで培った岐阜スタイルを多くのサポーターの…

キャッチコピーのつくりかた 素人は「ーーー、ーーー。」という型にはめておけば間違いない

最近仕事でキャッチコピーを作る必要に迫られ、センスがない中、必死に考案した。(上の宇多田ヒカルさんのキャッチコピーをつくったわけではない)

下位金沢との対戦はドローに終わる。これで7試合勝利なし 第40節金沢戦

シーズン終盤、格上との戦いが続き、勝ち点3から遠ざかっている岐阜は、久しぶりに順位では下位の相手となる金沢と対戦。金沢は前節で今シーズンのJ2残留を確定させている。今シーズン最後の下位相手の試合で7試合ぶりの勝利を掴みたい。なお、金沢の柳下監…

セットプレー2発で松本に敗戦 6試合勝利なし 第39節松本山雅戦

いよいよ2017年のJ2リーグもクライマックスへと差し掛かろうとしている。本当に今シーズンもあっという間に過ぎ去っていった。今節の結果を受け、湘南ベルマーレの3季ぶりの優勝が決まった。自分たちのチームが所属しているリーグの話なのに、どこか他人事の…

KIX泉州国際市民マラソン当選!今季2レース目が決まりました

神戸に続いて、泉州国際も当選!

2017年10月の記録

9月の末〜10月の頭にかけて、春頃からずっと観たいと思っていた「それでも、生きてゆく」を一気観した。

神戸マラソンまであと3週間。この夏の練習とか、レースへの意気込みとか

10月も下旬に差し掛かり、ことしもマラソンシーズンがやってきた。暑い時期のランに対するモチベーションの上がらなさがウソのように、走りたい欲が湧いてくる季節だ。

夜行バスが途中で運行中止になった話

夜行バスは比較的使う方ですが、初めての体験だったので記録として残しておきます。

一瞬の隙を突かれた岐阜は5戦勝利なし このまま17シーズンを終えるのか 第38節東京V戦

今年の岐阜は勝てない時はとことん勝てない時期が続く。 第33節までに4連勝を達成したかと思えば、ここ4試合勝ちがない。福岡、名古屋、大分、徳島と、格上との対戦だったとは言え、上位から勝ち星を得ない限り順位の上昇はない。この日もPO戦線で戦う東京V…

プレーオフ出場を懸けるチームとの実力の差はスコア以上のものだった 第37節徳島戦

試合前の時点で6位の徳島はプレーオフ出場に向けて一戦も落とせない試合が続く。上位相手の戦いが続く岐阜はホームで4試合ぶりの勝利を狙う。

「2点取られたのなら、3点獲りに行くぞ!」 第36節大分戦

前節は名古屋に完敗ながら、攻撃ではいいところをみせた岐阜はアウェイ大分戦に挑む。大分はプレーオフ戦線真っ只中で負けられない戦いが続く。

Bリーグ開幕戦を観戦!

前回の記事でも書いたとおり、今シーズンはBリーグを観戦しようと思っている。 2017年9月30日、B1リーグ開幕戦 京都ハンナリーズvs三遠ネオフェニックスの試合を観戦しに、ハンナリーズアリーナに向かった。これまでサッカーや野球を中心にスポーツ観戦をし…

初の長良川名岐ダービー 第35節名古屋戦

岐阜サポーターが待ちに待ったこの日。J参入10年目にして、初めて公式戦でホーム長良川に名古屋グランパスを迎え入れた。リーグ戦初対戦となった第2節では、田中パウロ淳一のゴールで、試合終盤までリードするも、追いつかれての引き分け。岐阜は多くのホー…

生粋のJサポがBリーグにのめり込むまでの物語を始めよう

新しいことを始めようと思っている。プロバスケットボールBリーグ観戦だ。

昇格狙う強豪福岡を最後まで苦しめるも及ばず 第34節福岡戦

今季初の4連勝と、シーズン終盤に来てシーズンをかけて取り組んできた戦いが実を結びつつある岐阜。ホームに強豪の福岡を迎え入れる。福岡は自動昇格を狙う位置にいながら、ここ6試合勝ちがない。

2018KIX泉州国際マラソンにエントリー シーズン後半の狙い目大会 エントリーは9月29日まで!

9 KIX泉州国際マラソンに申し込みをしました。 今年で25回目を迎えるこの大会。都市型のレース大会と比較すると影に隠れがちですので、狙い目かもしれません。応募は9月29日の17時まで!

バローHDからの株主優待(2017年版) 溢れる仕送り感と望郷の念

8月初旬に届いていたのですが、ようやく開封したので紹介します。

ぶっちゃけ下位2チームがJ2に残留するための条件 2017明治安田生命J2リーグ 

画像出典:明治安田生命J2リーグ 順位表:Jリーグ.jp 明治安田生命J2リーグは2017シーズンも終盤に差し掛かっています。今シーズンはどうも終盤の感じがしないのですが、それにはちゃんとした理由があって、我らが岐阜が降格圏にいないこと以外に他なりま…

またしても難波の劇的弾で岐阜が今季初の4連勝を達成 第33節山口戦

3連勝、しかも終盤に勝ち越し点を上げる粘り強さをみせている岐阜はアウェイ連戦となる山口に乗り込む。山口は自動降格圏内の21位に停滞しており、必死で勝ち点を狙いにくる。 台風18号が接近する3連休初日、小雨が降ったり止んだりの、選手にとっては比較的…

2試合連続の終盤勝ち越し弾で今季2度目の3連勝を達成 第32節水戸戦

前節は試合終盤のコーナーキックから難波のヘッドで勝ち越し、今季3度目の連勝を果たした岐阜。リーグも終盤戦へと差し掛かる中、チームはいい雰囲気でアウェイ水戸へ乗り込む。

終盤の難波の一撃で岐阜が勝ち越し今季3度目の連勝 第31節愛媛戦

前節のアウェイ千葉戦では、風間宏矢のハットトリックで5戦ぶりの勝利を手にした岐阜。今節はホームに愛媛を迎える。愛媛はプレーオフ進出に向けて後がない状況で、下位の岐阜からはしっかりと勝ち点3をとりたいところ。

風間宏矢のハットトリックで千葉に完勝、5試合ぶりの勝利 第30節千葉戦

前の試合、序盤にリードを許した岐阜は執拗なプレッシャーをかけてくる讃岐に対して試合を通して苦戦した。今節は順位表では上を行く千葉に乗り込む。