spkNote

football,running,kyoto

football

神戸マラソン2017はPB更新ならず 前半の遅れ、猛追も及ばず

2017年11月19日、今季初レースとなる神戸マラソン2017に参戦しました。結果は、グロス3:19:47。レース6回目の参戦で、初めてPBを更新できませんでした。

2017シーズンホーム最終戦は首位湘南相手に勝利を飾れず 第41節湘南戦

7戦勝利がない岐阜。残りリーグ戦2節。この日は今シーズンのJ2リーグ優勝を決めている湘南を長良川に迎えた。ホーム最終戦。今のチーム状況では正直、勝ち点3は期待できないかもしれないが、でも、今シーズンの戦いで培った岐阜スタイルを多くのサポーターの…

下位金沢との対戦はドローに終わる。これで7試合勝利なし 第40節金沢戦

シーズン終盤、格上との戦いが続き、勝ち点3から遠ざかっている岐阜は、久しぶりに順位では下位の相手となる金沢と対戦。金沢は前節で今シーズンのJ2残留を確定させている。今シーズン最後の下位相手の試合で7試合ぶりの勝利を掴みたい。なお、金沢の柳下監…

セットプレー2発で松本に敗戦 6試合勝利なし 第39節松本山雅戦

いよいよ2017年のJ2リーグもクライマックスへと差し掛かろうとしている。本当に今シーズンもあっという間に過ぎ去っていった。今節の結果を受け、湘南ベルマーレの3季ぶりの優勝が決まった。自分たちのチームが所属しているリーグの話なのに、どこか他人事の…

一瞬の隙を突かれた岐阜は5戦勝利なし このまま17シーズンを終えるのか 第38節東京V戦

今年の岐阜は勝てない時はとことん勝てない時期が続く。 第33節までに4連勝を達成したかと思えば、ここ4試合勝ちがない。福岡、名古屋、大分、徳島と、格上との対戦だったとは言え、上位から勝ち星を得ない限り順位の上昇はない。この日もPO戦線で戦う東京V…

プレーオフ出場を懸けるチームとの実力の差はスコア以上のものだった 第37節徳島戦

試合前の時点で6位の徳島はプレーオフ出場に向けて一戦も落とせない試合が続く。上位相手の戦いが続く岐阜はホームで4試合ぶりの勝利を狙う。

「2点取られたのなら、3点獲りに行くぞ!」 第36節大分戦

前節は名古屋に完敗ながら、攻撃ではいいところをみせた岐阜はアウェイ大分戦に挑む。大分はプレーオフ戦線真っ只中で負けられない戦いが続く。

初の長良川名岐ダービー 第35節名古屋戦

岐阜サポーターが待ちに待ったこの日。J参入10年目にして、初めて公式戦でホーム長良川に名古屋グランパスを迎え入れた。リーグ戦初対戦となった第2節では、田中パウロ淳一のゴールで、試合終盤までリードするも、追いつかれての引き分け。岐阜は多くのホー…

昇格狙う強豪福岡を最後まで苦しめるも及ばず 第34節福岡戦

今季初の4連勝と、シーズン終盤に来てシーズンをかけて取り組んできた戦いが実を結びつつある岐阜。ホームに強豪の福岡を迎え入れる。福岡は自動昇格を狙う位置にいながら、ここ6試合勝ちがない。

ぶっちゃけ下位2チームがJ2に残留するための条件 2017明治安田生命J2リーグ 

画像出典:明治安田生命J2リーグ 順位表:Jリーグ.jp 明治安田生命J2リーグは2017シーズンも終盤に差し掛かっています。今シーズンはどうも終盤の感じがしないのですが、それにはちゃんとした理由があって、我らが岐阜が降格圏にいないこと以外に他なりま…

またしても難波の劇的弾で岐阜が今季初の4連勝を達成 第33節山口戦

3連勝、しかも終盤に勝ち越し点を上げる粘り強さをみせている岐阜はアウェイ連戦となる山口に乗り込む。山口は自動降格圏内の21位に停滞しており、必死で勝ち点を狙いにくる。 台風18号が接近する3連休初日、小雨が降ったり止んだりの、選手にとっては比較的…

2試合連続の終盤勝ち越し弾で今季2度目の3連勝を達成 第32節水戸戦

前節は試合終盤のコーナーキックから難波のヘッドで勝ち越し、今季3度目の連勝を果たした岐阜。リーグも終盤戦へと差し掛かる中、チームはいい雰囲気でアウェイ水戸へ乗り込む。

終盤の難波の一撃で岐阜が勝ち越し今季3度目の連勝 第31節愛媛戦

前節のアウェイ千葉戦では、風間宏矢のハットトリックで5戦ぶりの勝利を手にした岐阜。今節はホームに愛媛を迎える。愛媛はプレーオフ進出に向けて後がない状況で、下位の岐阜からはしっかりと勝ち点3をとりたいところ。

風間宏矢のハットトリックで千葉に完勝、5試合ぶりの勝利 第30節千葉戦

前の試合、序盤にリードを許した岐阜は執拗なプレッシャーをかけてくる讃岐に対して試合を通して苦戦した。今節は順位表では上を行く千葉に乗り込む。

得点差以上の完敗 試合序盤の失点にいいところなく 第29節讃岐戦

今季初のスコアレス・ドローで勝ち点1 第28節熊本戦

前節岡山戦は、試合終盤のキャプテン庄司の意地のゴールで同点に追いついた岐阜。連敗を脱出した。今節は中4日のミッドウィーク開催。岐阜よりも下位に沈む熊本とのアウェイ戦に挑む。

キャプテン庄司、魂のヘッド 劣勢の中、価値ある勝ち点1 第27節岡山戦

前節長崎戦は後半ATに与えたPKで勝ち越し点を与え悔しい負け方をした岐阜。今節はホームに岡山を迎える。

後半AT、2本目のPK献上で悔しすぎる敗戦 第26節長崎戦

前節、ホームで群馬に勝利し、連敗を止めた岐阜はアウェイ長崎に乗り込む。第1クールの長崎との対戦は4-4の撃ち合いとなった。連勝でシーズン終盤に向けて勢いをつけたい。

小野の活躍でホームで3戦ぶりの勝利 第25節群馬戦

前節のホーム町田戦、劣勢の岐阜は後半ATにキャプテンの庄司が一発レッドをもらい退場。今節、これまでリーグ戦フル出場を果たしていた彼が不在の中、岐阜がどれだけ「普段に近い」形で試合を進めることができるか。

責任感の欠如 ホームで町田に敗れ連敗 第24節町田戦

後半戦初戦は京都に勝利し、幸先の良いスタートを切ったものの、前節のアウェイ横浜FC戦では一瞬のスキを突かれての敗戦。下位チームとの勝ち点差はあるものの、これからの季節のJ2下位チームの底力を誰よりも知っている我々に安心できる余裕はまったくない…

一瞬のスキ突かれた岐阜、連勝ならず 第23節横浜FC戦

前節は11試合ぶりにリーグ戦で勝利した岐阜。水曜日の天皇杯は広島に1-2で敗れるも、強豪相手にブレずに自分たちのプレーを貫いた岐阜。中2日のハードなスケジュールの中、アウェイ横浜に乗り込む。

岐阜、長いトンネルを抜ける11試合ぶりの勝利 大木監督も思わず「すげーな」 第22節京都戦

前節はアウェイ福岡でPKの1失点に泣いた岐阜。これで10戦勝ちなしという成績でリーグの前半戦を終えることになりました。 しかし伝え聞くところによると、結果こそ出ていないもののチームの雰囲気はとてもよいとのこと。ブレずに続ける大木スタイルで、後半…

首位福岡に我慢の展開もPKの1失点に泣く 10戦勝利なしでシーズンを折り返し 第21節福岡戦

前節は千葉との壮絶な撃ち合いに敗れた岐阜。これで9試合勝利から遠ざかることとなった。そんな状況の中、岐阜は前半戦最後の試合を首位に立つ福岡とアウェイレベスタで戦う。

両チーム合わせて10得点 撃ち合いに敗れた岐阜は9試合勝ちなし 第20節千葉戦

8試合勝利なし。そろそろ勝ち星がほしい岐阜はホームに千葉を迎え入れる。ここまでシーズンのポゼッション率は岐阜が1位、千葉は2位とポゼッションを高めてパスを繋ぐサッカーを目指す両チーム。上位に食らいついていくにどちらとも負けられない。

岐阜、愛媛に完敗で7戦勝ちなしも感じる希望と今のサッカーの面白さ

前節は山形を相手に大本のJ初ゴールで先制するも、後半同点に追いつかれ勝ちきれなかった岐阜。これで6試合勝ちなし。3戦連続ドローの状況でアウェイ愛媛に乗り込みます。

1万人超えの長良川 大本がJ初ゴールも引き分けで6試合勝利なし

前節はアウェイ京都で1-1の引き分け。永島に代わって入った小野がJ初ゴールを上げるも、追いつかれてのドローゲームとなりました。 今節はホームに山形を迎えます。岐阜市民デーとして岐阜市民は無料ということもあり、スタジアムには1万人以上のサポーター…

小野がJ初ゴール アウェイ京都で1-1のドロー

岐阜はここ4試合勝利なしでアウェイ京都に乗り込む。京都は大木監督がかつて指揮をとったクラブで初の対戦。田森、福村らにとっても古巣対戦となる。 京都はここ8試合負け無しと、シーズン序盤の劣勢を巻き返している。勝ち、負け、引き分け数で岐阜と完全に…

長崎に4-4の勝点1 「簡単に点を取られ過ぎ」守備の改善は急務の課題

平日開催となった前節は、ホームで熊本に敗れ、ここ3試合勝利のない岐阜。 対する長崎は前節、終了間際のPKで勝利し、8位につけている。

シーズン3分の1が終了 FC岐阜は生まれ変わることができるのか

前節、アウェイ徳島を相手に、後半ATのラストワンプレーで失点し、勝ち点3を取りこぼした岐阜。今シーズン唯一のミッドウィーク開催となった2017年5月17日、ホームに熊本を迎えました。 熊本は前節、今シーズン2度目の4連敗で勝ち点11に低迷しています。

鳴らなかったホイッスル 岐阜、終了直前の同点被弾でドロー

前節に連勝がストップした岐阜は敵地徳島・鳴門に乗り込んでの対戦。 徳島は今季からスペイン人監督のリカルド ロドリゲス氏を招聘し、新しいチームづくりを進めています。ここまで勝点20と順位表では岐阜の上に位置しています。 対戦成績は徳島の9勝、岐阜…