spkNote

football,running,kyoto

1万人超えの長良川 大本がJ初ゴールも引き分けで6試合勝利なし

f:id:rspk315:20170611105804j:plain

前節はアウェイ京都で1-1の引き分け。永島に代わって入った小野がJ初ゴールを上げるも、追いつかれてのドローゲームとなりました。

今節はホームに山形を迎えます。岐阜市民デーとして岐阜市民は無料ということもあり、スタジアムには1万人以上のサポーターが訪れて岐阜のプレーを見守りました。

 

スポンサードリンク 

スポンサードリンク

岐阜のスタメン。前節からヘニキに代わって阿部がCBに。この日も野澤が右SBに入り大本が1列前でプレー。

f:id:rspk315:20170611105823j:plain 

山形の前線に入った阪野はJ通算100試合出場を達成。

f:id:rspk315:20170611110050j:plain

岐阜は10分、この日最初のコーナーキックファーサイドにいた阿部が折り返し、中にいた田森が頭で合わせるがゴール左に外れる。

山形は19分、自陣からPA内に直接入れられたロングスローのこぼれ球を阪野が狙うが詰めきれず。

岐阜は22分、古橋が中盤でボールを奪うと前線にドリブルで運びPAでフリーになっていた大本へパス。大本がDFをかわして放ったシュートがゴールネットを揺らし岐阜が先制。大本はプロ初ゴール。

直後の23分に前線で縦パスを受けた瀬川がシュートを放つがここはポストに嫌われる。

38分にはシシーニョが前線にパスを通し受けた大本が完全にフリーの難波にパス、難波のシュートがネットを揺らすもここはオフサイドに。

後半62分、右サイドの大本がグラウンダーのクロスを中に通すと、逆サイドの古橋がダイレクトでシュートもここは本田が必死のディフェンス。さらに67分にもゴール前で縦パスを受けた古橋が思い切って右足を振り抜くも、キーパーの正面をつきゴールならず。

すると70分、山形は高木が左サイドから中に走り込んだ中村にパスを出すと、ボールを受けた途中投入の中村がニアサイドの狭いコースに蹴り込み同点に追いつく。

岐阜は74分にクリスチャン、81分に山田、86分には田中パウロ淳一を投入して勝ち越しを狙うが最後までゴールを割ることができずに試合終了。岐阜は自分たちのペースの試合をものにできずにこれで6戦勝ちなしとなった。

 (戦いぶりに関しては)良かったと思いますね。そして、ハーフタイムに指示をしたのですが、「良いゲームをするかしないかは後半次第だ」というところですね。前半は切り替えの早さ、攻撃のイメージ、スピード感、良かったと思います。

引用:岐阜vs山形のマッチレポート・動画(明治安田生命J2リーグ:2017年6月3日):Jリーグ.jp

 

昨年、結界を破ったニンスタで勝ち点3を!

 

スポンサードリンク
   
広告を非表示にする