spkNote

[スピカ・ノート] football,running,kyoto

阿部正紀選手の引退に寄せて 6年という偶然の一致

f:id:rspk315:20161120165721j:plain

 

2020年2月27日、昨シーズンまでFC岐阜に6年在籍し昨シーズンをもって退団が決まっていた阿部正紀選手の引退が発表されました。

阿部正紀選手、現役引退のお知らせ | FC岐阜オフィシャルサイト

阿部ちゃんは2014年シーズン開幕戦の直前に入団が発表されたました。

阿部 正紀選手、新加入のお知らせ|新着情報|FC岐阜オフィシャルサイト

2014年といえばラモス体制一年目の、岐阜にとって大きな変革があった年。多くの実績がある選手たちが岐阜に来て、そして去っていきました。そんな中で埋もれてしまうどころか、どんどんと成長して、年々たくましくなっていった阿部ちゃん。最後のシーズンはキャプテンとして岐阜に引っ張ってくれました。

誰にでも愛されるということは才能だと思います。多くのファンや、かつて一緒にプレーした選手が阿部ちゃんの引退を悲しみ、そして新しい挑戦にエールを送りました。

ドメサカブログさんも

 

大卒でJリーガーになり6年。これは完全な憶測で失礼なのですが、阿部ちゃんは最初からJリーガーとして長くプレーしようと思っていなかったんじゃないかと推測しています。

ギリギリで練習生からJリーガーに這い上がったからこそ、誰よりも現実的で、毎シーズン勝負の1年だと思って戦ってくれていたんじゃないかと思います。

私ごとですがこの春に今の会社を退職して、新しい挑戦をします。現職に来たのが6年前の4月だったので、ちょうど阿部ちゃんと同じ時期に入社して、そして去ることになりました。

自分には阿部ちゃんみたいに応援してくれる人はどれくらいいるのかな。

阿部ちゃんはこれからも、常に目の前のことに全力で、そして多くの人に応援されながら、一本の長く続く人生を歩んでいくのでしょう。誰かに応援したいと思ってもらえる人生、とても素敵です。なんか、自分が生きていく上で大切にしたいことが増えたような気がしています。それは阿部ちゃんが教えてくれたことです。

阿部ちゃん、岐阜のために戦ってくれてありがとう。そしてお疲れ様でした。一ファンとして、あなたと一緒に上を目指した6年間を私は忘れません。

f:id:rspk315:20180317150948j:plain

スポンサードリンク