読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spkNote

football,running,kyoto

最近、言葉が出てこない

life

仕事上、文書を作成することが多いです。

そんな自分には致命的とも言えることですが、最近、文書を書くスピードが以前にも増して遅くなっています。なぜ、遅いのかというと、言葉が出てこないからです。

自分の言いたいことが、言葉として出てこない。人と話すことが苦手な自分は、対話の中で言葉が出てこないことは、まぁよくあることなのですが、それがものを書くときにも、瞬間的に言葉が出にくくなってきたと最近感じています。

言葉が出てこない、というのは、違う言い方をすると、言葉が頭のなかに浮かばない、というのでしょうか。

いま、自分がこの文章を書いているように、文章を書くときは、通常の人は、言いたいことが頭のなかに浮かぶのと、キーボードを打つのとが同時並行に行われると思われますが、その頭の中に言葉が出てこないので、文章を書く手が止まってしまいます。

会話はスポーツ、というのをどこかで聞いたことがありますが、運動神経がいい人は相手との対話も即座に返答できる人が多いそうです。スポーツ選手が試合後のインタビューで理路整然と話している姿に感心したことがある人も多いと思います。

果たして、もともとどんくさく、人との対話もままならない自分が、書くという行為に及んでもどんどん言葉がでてこないというのはかなり深刻な事態だと感じています。これで飯を食っている身としては、極論、生死に関わってきます。

食っていくために、なんとかしなくてはいけません。

スポンサードリンク
   
広告を非表示にする