読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spkNote

football,running,kyoto

DAZN、初のJ中継を行う Jサポの皆さま、準備は整いましたか?

f:id:rspk315:20170124185245p:plain

記念すべき最初の試合が中継されました。

  

昨年末に書いたDAZNの記事

昨年末、生粋のフットボールファンの友人から「結局、来シーズンからDAZNってどうやって観ればいいのか教えて」と質問され、書いた記事。

 

spknote.hatenadiary.jp

 

記事を読んで頂ければ分かるのですが、DAZNを自分で契約せず、当時、ネット上に上がっていた情報を集めて書きました。

非常に多くの方に読んで頂きました。中には「自分で契約せず他人の情報だけで記事を組み立てるな」というご意見も頂戴しました。そういった意見をくださる方も含めて、当記事を読んでいただいた方のDAZNに対するハードルが少しでも下がったのであれば良かったと思います。

今回は前回の記事以降、DAZNに関する情報で新たに入ってきたものをまとめておきたいと思います。

※ちなみに筆者はまだ契約していません。ギリギリまで粘ります。なぜ。

 

    スポンサードリンク 

    スポンサードリンク

     1月20日(金)Jリーグと『DAZN』によるメディアブリーフィング

    今後のビジョン、中継制作に関する方針などが発表されました。

     

    getnews.jp 

    中継を行う上でのJリーグ、DAZNそれぞれの立ち位置

    昨年まで制作を担当していた「スカパー!」が所持していた中継映像の著作権Jリーグが持つことになりました。また、Jリーグは中継映像の制作も担当し、DAZNは放映権を持ち、また番組制作のノウハウを提供するという業務分担になっています。 

     20162017
    放映権保有 スカパー! DAZN
    製作者 スカパー! Jリーグ
    著作権保有者 スカパー! Jリーグ
    制作協力会社 各制作会社 各制作会社

     

    J1の中継カメラ台数が6台→9台に 注目試合は16台体制も

    これまでJ1では試合あたり6台のカメラで中継が行われていましたが、9台に増やし、より多くのアングルから選手の表情やダイナミックなプレーを伝えてくれるようになります。

    各節の注目試合では16台というW杯など国際試合並の体制で臨む構想もあるようです。ちなみの我らがJ2は6台で中継。これまで何台で中継してたんだろう。

    独自のプレビュー番組を金曜に、月曜にはレビュー番組を放送

    これまでスカパー!では土日とそれぞれ「スカパー!マッチデイハイライト」という各節の試合を振り返る番組を放送していました(J3も「J3ハイライト」として全試合の様子を伝えてくれていました。)。

    2017シーズンからは試合前の金曜日にプレビュー番組を、試合を終えた月曜日にレビュー番組を放送する予定であると発表しました。

    これまでマッチデイハイライトは、その日の内に振り返ることができたので、月曜まで待たないといけないのはちょっと残念

    しかし、これまでにはなかったプレビュー番組でその節の各試合の注目ポイントを予め予習できるのはいいと思いました。これまではJ公式やJ'sGOALなどのテキスト中心のプレビューでしたが、映像を通して週末に向けたテンションを上げられるのは楽しみです。

    その他にも「ファンの声を取り入れながら」改善していく

    これまでのスカパー!オンデマンドではシーズンを通して全試合を見逃し配信で視聴できましたが、DAZNでは今のところ放送後30日に限定されており、期間の延長を求める声が多いです。DAZNは今後、期間を延長したり、ユーザーにダウンロードして視聴して貰う方法なども検討しており、「常にファンの声に耳を傾けながら改善していく」という姿勢を見せてくれています。

    twitterなどで積極的にユーザーとコミュニケーションを図っている様子を見ていると、その言葉も上辺だけのものではない、ということが分かります。

    ニューイヤーカップ、 アジアチャレンジインターリーグカップを中継

    1月下旬から2月中旬にかけて、沖縄、宮崎、鹿児島で行われる「2017DAZNニューイヤーカップ」。J1からJ3まで全11チームが参加するこの大会をDAZNが全試合中継することになりました。

    www.jleague.jp

     

    また、1月24日、26日に日・タイ修好130周年記念事業として行われる「2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ」の様子も中継されると発表されています。

    Jリーグからは昨年12月のクラブW杯でJクラブ初の準優勝を果たした鹿島アントラーズ横浜Fマリノスが参加します。

    www.jleague.jp

    この両大会の中継の経験を通して、2月下旬のJ開幕までに更なる準備を進めて欲しいですね。

    記念すべきDAZN初中継 千葉(J2)-沖縄(J3

    f:id:rspk315:20170124193346p:plain

    上記したニューイヤーカップ初戦が22日、沖縄県糸満市西崎陸上競技場で行われました。DAZNでサッカー中継を初めて見るファンも多く、様々な感想がSNSなどに上がっていました。

    ポジティブなもの

    ・画質は特に問題ない(少し大きな画面だと不満かもしれないが)

    ・回線の環境に依存する

    ・ノートPC+有線で安定した

    ネガティブなもの

    ・フレームレートを改善して欲しい 

    その他

    ・ブラウザについて、MicrosoftのEdgeやIEとDAZNの相性はよい

    ・DAZNの映像よりも千葉がガタガタ 

    2月から大規模キャンペーンを実施「これで視聴方法の混乱はなくなる」

    20日に行われたDAZNの会見では、2月の初旬から2,000万ドルをかけて大規模なキャンペーンを行うと発表しています。特にテレビで中継を見たい人の混乱をなくすことに意欲を見せています。

    DAZN特需?Fire TV stickの品薄状態が続く

    テレビで見る方法のひとつとして、Fire TV stickを使用する方法がありますが、「DZAN特需」か、ここ最近Fire TV stickの品薄状態が続いているようです。購入を検討している方はお早目に。

     

    DAZNの記事を書いています。

    spknote.hatenadiary.jp

     

    スポンサードリンク

       
    広告を非表示にする