spkNote

[スピカ・ノート] football,running,kyoto

2018年4月の記録

f:id:rspk315:20180504200129p:plain

画像出典:#03|使える岐阜ことば講座|岐阜放送局「半分、青い。」ご当地サイト|NHKオンライン

 

 

 

今年もゴールデンウィークがやってきた。ありがたいことに、カレンダー通りのお休みを頂きました。

4月、NHK朝の連続ドラマ小説で『半分、青い。』が始まった。我が故郷、岐阜県の東濃地方を舞台にした作品。美濃加茂市出身で恋愛ドラマの女王こと北川悦吏子氏が脚本を担当するこの作品、楽しみじゃないはずがない。彼女が公式HP上で「岐阜の作品を書くことをどこか避けていた。故郷に近づき過ぎてしまうから」というような趣旨の話をしていた。この気持ち、すごく分かる。故郷が嫌いなわけではない。でも、程よい距離感を保っておきたい、という思いは自分の中にもずっとある。大学で岐阜を出て、新卒で帰って地元で働いて、震災後の時代の空気感もあって、閉塞感の中でもがいて仕事を辞めて、また故郷を離れた。大学に出るときと転職のとき、2度、故郷から外に出る経験をした。そんな立場だから「めっちゃ地元の作品楽しみ」と豪語するのもなんか違うような気がする。劇中の松雪泰子滝藤賢一両氏の東濃弁は自分より上手い。懐かしいとは感じるけれど、そこに自分のアイデンティティは果たしてあるのか。地元が舞台なのに、どこか全く関係ない地方の作品を見ているような気分。作品自体は、期待していたよりも、楽しい。地元、という目線を抜きにしても。

 

4月の頭に坂元裕二作品『問題のあるレストラン』をDVDで鑑賞した。とにかくパーカーちゃんこと松岡茉優が最高だった。

企業における女性の生きにくさ、という社会性の高いテーマでありながら、作品全体のトーンも近年の坂元作品のなかでもダントツに明るく、テンポも良くサクサクと観ることができた(この後、現実世界で財務省事務次官のセクハラ問題が起こってしまったことは実に悲しい)。しばらく自宅でポトフをつくることにはまった。美味しいポトフが食べられるお店、京都にないかな。

1日(日)、岐阜は第7節で甲府と対戦。ことしもバカ試合は健在。3-4で敗戦。ホームで勝てない日々がまだまだ続く。

何度目の複数失点 3得点しても勝てないチームとは 第7節甲府戦 - spkNote

2日(月)、スペイシーがWi-Fiサービスの提供開始を発表。完全無制限を謳い、初期の1ヶ月5,260円 、その後は30日ごとに2,640円という破格の内容で話題となるも、サービス開始予定日である7日を過ぎても、事前登録者には何の連絡もなく。個人情報だけ抜き取って逃亡か、という穏やかじゃない憶測が流れる中、19日になってメールで連絡が。利用料金は据え置きで、使用量は4G/日に制限するとのこと。3日で12Gまでと現在のWiMAXよりも制限は緩いが、4G/日だとDAZNで1試合観るのもしんどい。今回は契約を見送った。

驚きの安さ!カンタンな手続き!格安Wi-Fiルーター|スペイシーWi-Fi

7日(土)、第8節は東京Vと対戦。この一週間で守備の立て直しを図った岐阜は今季初のクリーンシートでの引き分け。苦手なイメージが強い東京V相手によく耐えてくれた。

最後まで集中力切らさず 守備立て直しアウェイで貴重な勝点1 第8節東京V戦 - spkNote

8日(日)、京都府知事選挙へ行く。

 

 

 

14日(土)、15日(日)と東京、神奈川へ行った。主な目的はこの春に海外から帰ってきた大学時代の友人に会いに行くことで、せっかく関東に行くならばと、いろいろ予定を組み込んだ。

14日(土)は早朝から高校軟式野球の神奈川大会1試合を観戦。慶應義塾高はまるで大学のキャンパスのような洗練されたおしゃれな学校だった。

昼から関内へ移動。初めて横浜スタジアムへ足を運んだ。

2018年春 横浜スタジアムに行って感じたこと - spkNote

改革が進む横浜スタジアムベイスターズというチームを自分の目で見たいと思っていた。最近はJのスタジアムに足を運ぶことも以前と比べたら少なくなっていたので、とても新鮮な気持ちでスタジアムでの非日常を味わうことができた。

夜に東京へ移動して友人と会食。ほぼ卒業以来の友人との再会に、お互いの近況を報告。大人になってからの友人は本当に大切にしたいものです。 月並みで意識が高い言葉だが、とても刺激をいただきました。

翌日、高校軟式野球の東京都大会を観戦する予定だったが、あいにく朝からの雨で中止。新宿で時間を潰し、昼前から恵比寿へ移動。歩いて中目黒方面へ向かった。

f:id:rspk315:20180510064943j:plain

ロケ地訪問なんて柄ではないのに、『最高の離婚』で登場人物が暮らしていた目黒川沿いを散策。あまり期待していなかったのだけれど、とてもいい雰囲気の町だった。さすが東京。

そのまま渋谷まで歩き、センター街をフラフラして、その後に渋谷アップリンクへ。関西では上映が終了してしまった『勝手にふるえてろ』を鑑賞するためだ。

渋谷アップリンクにはいくつかシアターがあって、今回は「スクリーン3」での上映だった。

f:id:rspk315:20180505215019p:plain

画像出典:UPLINK

前から2列目の青い椅子で鑑賞。こういうミニシアターで鑑賞したのは初めてで、その体験も『勝手にふるえてろ』の作品の評価を増長させたのかもしれない。松岡茉優が最高だ、ということは噂に聞いていたが、期待の更に上を行く、圧巻の演技だった。ヘッドフォンを付けて皿を洗う数秒のシーンが2回程あって、すごく好きだった。

www.youtube.com

 松岡茉優の余韻に浸りながら歩いて原宿へ。鶯谷駅まで移動し、ひだまりの泉萩の湯へ。とても有名なサウナなので、もっと混んでいるのかな、と思ったがそうでもなかった。正直、サウナーと呼ぶにはまだまだ経験が浅い自分には、その良さがあまり分からなかった。もっと場数を踏まなくては。

ひだまりの泉萩の湯

サウナから上がりとてもいい気分で鶯谷駅周辺で晩ごはんを探す。フラッと入った美叙飯店という中華のコストパフォーマンがとても高かった。近所にあったら毎日でも通いたいくらいだ。ラーメンとご飯、野菜炒めのセットで600円しなかったと思う。片栗で少しとろみがかった野菜炒めがとても美味しかった。

f:id:rspk315:20180505063320j:plain

美叙飯店 - 鶯谷/中華料理 [食べログ]

鶯谷駅前のマクドナルドでDAZN観戦。徳島相手に0-0と2試合連続無失点で勝点を積み重ねる。もちろん勝ちたいけれど、0-0の試合ができるようになったチームの成長に満足。

耐えた岐阜 手応え感じるスコアレス・ドロー 第9節徳島戦 - spkNote

23時25分新宿発の夜行バスで京都へ帰った。とてもいい旅行だった。

鹿屋海軍航空カレーなるものがある。実家から送られてきたものを食べたが、ここ数年で食べたレトルトカレーの中でも数本指に入る美味しさで感動した。もったりしたルーが個人的にとても好みだった。Amazonのアフィは貼らない。販売元の鹿屋大隅地域おこし公社から購入すべし。スーパに売っているという話もあり、見つけられたらラッキーだ。

鹿屋海軍航空カレー(ビーフ・ポーク)

19日(木)、横浜マラソンにエントリー。昨年は台風で中止になったこの大会。今年は10月28日(日)に開催。 〆切は5月16日まで。

横浜マラソン2018 | 横浜を走る、世界が変わる

21日(土)、第10節岡山戦。この試合で3試合連続のスコアレスドローを記録。ここ3試合、得点こそなかったが、見応えのある試合が続き、あとは結果だけ。いいチームになってきた。

高い集中力 首位岡山に決定機与えず3試合連続無失点 第10節岡山戦 - spkNote

22日(日)、久しぶりのロングラン。東山方面に22km。

28日(土)、ホームで金沢に敗戦。4試合ぶりの失点、そして敗戦。

29日(日)、高校軟式野球観戦に2年ぶりに大阪狭山市野球場へ。2年前の5月連休のここでの観戦から、本格的に高校軟式野球の観戦記事の執筆を開始した縁のある球場。バックネットはキャッチャーボックスから大股3歩くらい、観客席も内野に4段くらいのとてもコンパクトな「野球広場」。球場が狭いから観戦者にとっては臨場感を存分に味わうことができる。

4月に読んだ本、観た作品

4月に買ったもの

リピ購入。相変わらず靴底の減りが早いので。これ、まじで使えます。靴を買い換えることを考えたら、かなり安くつく。

 

スポンサードリンク
   
広告を非表示にする