spkNote

[スピカ・ノート] football,running,kyoto

コーヒーのサブスクサービス POST COFFEEは本気で家をカフェにする

f:id:rspk315:20190418204221j:plain

日本トップクラスのスペシャティーコーヒーのサブスクアプリとしてサービスが始まったPOST COFFEEをさっそく試してみた。

 

 

 

PostCoffee | 日本トップクラスのスペシャルティーコーヒーのサブスクアプリ

 

アプリは今のところiOSのみ。簡単な会員情報を登録すると、すぐに使い始めることができる。まずは先着3,000名を対象とした無料のスターターキットを注文してみた。

夜中に注文して、翌々日にはメール便でポストに投函されていた。ポストインなので、受け取りの心配もいらない。

f:id:rspk315:20190418204441j:plain

f:id:rspk315:20190418204555j:plain

スタータッキットの中身は

・PostCoffee別注テトラドリップ

・使い捨てペーパーフィルター (4枚)

・KEN-03 Kenya Kianjuki 15g (1杯分)

・POS-06 PostCoffee Blend 15g (1杯分)

・GUA-07 Guatemala La Folie 15g (1杯分) 

 

飲み比べセットということで、3杯分のコーヒーと円錐型のペーパーフィルター、持ち運びにも便利なテトラドリップをいただける。

f:id:rspk315:20190418204831j:plain

f:id:rspk315:20190418204911j:plain

Podt Coffeeの刻印が入ったドリップがとてもかわいい。

 

f:id:rspk315:20190418205027j:plain

まずは「KEN-03 Kenya Kianjuki」をいただくことにした。

 

f:id:rspk315:20190418205119j:plain

沸騰したお湯を注ぐと、すぐに部屋中に立ち込めるフルーティーな香り。普段家では、挽いてからどれほどに時間が経ったのかわからない、近所のスーパーで買ったコーヒーを飲むことに慣れきってしまっているので、これは衝撃的。どんなハンドドリップでも、美味しいコーヒーに仕上がるように、焙煎と挽き方を最適化されている(公式サイトより)。

飲む前から既に気持ちが満たされる。美味しい!KEN-03は「飲むと元気になるコーヒー」という説明どおり、果物系の酸味が刺激的で、明るい気持ちにさせてくれる。この時季にぴったりのテイスト。

マンスリー会員は1,280円の月額費で、1回の注文150gが無料。150g10杯として、1杯あたり128円。コンビニコーヒーとほぼ変わらない値段で、こんなにも満足度が高い1杯をいただけるなんて。最初だか若干補正が入っているのかもしれないけど、鮮度が高いことは素人の私でも十二分にわかった。2週間の無料期間があるけれど、数カ月は試してみようかなと思っている。家でカフェのコーヒーが飲める。

 

もし、よろしければ、コーヒーを注文する際に使えるポイントが500円分もらえるコードを載せておきますので、よろしければ登録の際に入力してください。

紹介コード:9b130c88

 

f:id:rspk315:20190418205637j:plain

 

スポンサードリンク